JAPAN SMART DRIVER

THANKS DRIVING キャンペーン ~スマドラ調べ01~

社会のため、誰かのために走るあらゆるドライバーに「ありがとう」を伝え、
優しい気持ちのドライバーを増やし交通事故を減らす

THANKS DRIVING キャンペーン

 

プロドライバーから身近なお父さんお母さんまで。
新時代の便利で豊かな生活を支える
あらゆるドライバーへの「ありがとう」をテーマにキャンペーンを実施します!

運転をしてくれる人にありがとうと伝える機会を増やすことでドライバー達の心を和らげ、
ひいてはストレスやイライラによる事故削減を目指します。
 

■キャンペーン実施期間
2020年10月18日(ドライバーの日)〜11月23日(勤労感謝の日)

■キャンペーン詳細はこちらから
https://www.smartdriver.jp/project/thanks-driving/

 


 

10月18日「ドライバーの日」に、
トラックドライバー総合サイト「ブルル」さんにご協力いただき、
プロドライバーの方々にアンケート企画を実施 !
アンケート結果と伴にコロナ禍におけるプロドライバーの方々の状況や心情をスマドラ調べと題して、レポートいたします。

スマドラ調べ01

 

コロナ禍におけるプロドライバーの方々の心情や状況の変化、ストレス解消方法とは!?

※トラックドライバー「ブルル」による2020年アンケート。
01) 190名のドライバーが回答、02) 144名のドライバーが回答、03) 577名のドライバーが回答

多くのドライバーの活躍が際立った一方で、トラックドライバーを中心にしたアンケートによると、
新型コロナの影響によるストレスを感じた人は全体の52.6%

業種によって影響の度合いは様々ですが、道路状況や業務内容の変化だけでなく、感染リスクの心配、不安からくる心無い一言、配慮にかけた他車の行動など心理的・人的なストレス原因が多くあげられました。
(トラックドライバー総合サイトブルルより)

 

プロドライバーの声〜コロナの影響によるストレスの原因やエピソード

 

●感染対策、他車や対人関係について

コロナがピークの頃、様々な人が出入りする市場の仕事だったので、もしかしたら…がいつもあった。

多少の体調不良でも疑われるのが面倒だった。マスクがとにかく辛い

空気感染もあると聞いて、エアコン効かないトラックで毎日窓を閉めて運転して毎日しんどかった

仕事柄県を跨ぐ移動なんで行く先々で県外ナンバーやん…みたいな目で見られてるとこですかね…

隣県輸送の時に一般車両からの 幅寄せや割込みからの急減速がありました。

 

●業務内容の変化について

影響ある業務とない業務とありますね。 一般貨物は減少傾向だけど、航空便が全く使えないので切替やらで、やたら忙しい。

コンビニの冷凍配送ですが、物量ふえてます。冷凍食品が大爆発です。

スーパー、デパートへの食品配送やってるけど外食が減って自宅での食事が増えたせいか物量は多少ではあるけども以前より増加してます。食品を扱ってますので通常営業でした。 ただ買い占め等で物量が増えて大変でしたが!

 

感染リスクの不安、新ルールや制限に対するイライラ、
配慮不足による他車・対人のストレスが多く意見として挙げられた他、
物流関係では業種により急な業務内容の増減など変化が見受けられました。

そんな中で、
「全て水に流そう!と戦車に励む」「綺麗な景色を見て忘れる」など
ドライバーならではのポジティブなストレス解消方法も寄せられました。

今回のアンケートを実施したことで、
不安などの声も大きいなか、前向きに自分自身の気持ちを切り替えられているというご意見もお伺いすることができました!

イライラや不安を和らげるために、
「窓を開けて空気を入れ替える」など些細なことでも自分自身の解消法を見つけることはとても大切ですね!

引き続き、プロドライバーのみなさんの知恵やノウハウをお聞きしながら、
THANKS DRIVING キャンペーン実施中に運転中のストレスを減らしたり、
ドライブに役立つデータを随時キャンペーンサイトにて発信していきたいと思います!

■トラックドライバー求人情報サイト「ブルル」:https://www.bruru.jp
 

 


 

THANKS DRIVING キャンペーン実施中!

■あらゆるドライバーへの「ありがとう」などの感謝のメッセージやエピソードを募集中です!

スマドラ調べ01でわかったように、
ドライバーさんたちも様々なストレスを抱えています。

感謝の気持ちや励ましの声援を#thanksdrivingで届けてみませんか?

 
 

戻る