JAPAN SMART DRIVER

5月5日の「たのしくドライブする日」をおもいきり楽しむための集中講座、開講!

「ドライバーの思いやりの連鎖で事故を減らそう」を目的にTOKYO SMART DRIVERは2007年にスタートしました。プロジェクト発足から早10年。これからクルマまわりの社会は大きく変化していきそうな中、JAPAN SMART DRIVERとして再起動。
ドライブすること、移動すること、人と道と街がもっとつながることで生まれるさまざまな新しい価値「交通価値」を考えることがミチノミクスです。
まずは、JAPAN SMART DRIVERが今年から提唱する5月5日「たのしくドライブする日」をおもいきり楽しむための《ミチノミクスラウンジ》集中講座を開講!ドライブを中心に置き、カルチャー、デザイン、IoT、街づくり、その他様々なジャンルと掛け合わせて交流し、情報発信していきます。
《ミチノミクスラウンジ》を通じて、新しい刺激に出会い、興味を広げることで自分らしくドライブする道をさがしませんか?

第1回『ハッピーとスマートドライブ』
日時:2017年3月31日(金) 19:00〜20:30(OPEN 18:30)


スピーカー
石川善樹(予防医学研究者)

「右車線が追越車線なら、左車線は禅ロードだ」発言にスマドラ発起人小山薫堂も驚いた、予防医学研究者の石川善樹氏が第1回のスピーカーです。予防医学、脳科学、行動科学、計算創造学、マーケティング、データ解析などを専門分野とする石川氏が研究のテーマに掲げるのは「人がより良く生きるとは何か」。健康でポジティブに人生を走り、これからの道をドライブするための面白すぎてタメになるヒントを語ります。


ナビゲーター
小宮山雄飛(ミュージシャン)

ミチノミクスラウンジ・ナビゲーターとして、小宮山雄飛さん参戦!
5月5日を最大限に楽しむ道へみなさんをナビゲート!!

この記事をシェアする

戻る