【大切なひとのもとへ、安全に帰る。里帰りスマートドライバー計画】「正月くらい顏を出しなさい」師走の慌ただしい日々のなかで、ふるさとの家族からの連絡。懐かしい顔を思い出して、ふと笑顔になってしまう・・・。そんな人も多いのではないでしょうか。日本中が一斉にふるさとを目指して移動する季節がやってきます。その年にあった色々な思い出話を胸にハンドルを握るドライバーの安全を願って、今年もこの計画をスタートします。帰省渋滞が増加し始める12月14日から、1月14日までの1ヶ月間、大切な人のもとへ安全に帰ることができるよう呼びかけます。

  • いますぐスマートドライバー宣言
  • POPやバナーの素材をご用意しています

【ふるさとで、まってる。】イメージ画像【12月28日(金)朝日新聞 東京版の夕刊に、
メッセージ広告を出稿しました。】
メッセージを見たすべての人が大切な人のもとへ
安全に帰ることできることを願い、昨年同様、
多くの企業が仕事納めと定めている日にメッセージ広告を出稿しました。
今年の原稿は東京スマートドライバーに賛同し、日頃から積極的に
活動してくださっている2名の方に取材をして作成しました。
正月休みにふるさとで家族の帰りを待つ気持ちを、
それぞれの思い出を交えながら語っていただいております。
みなさまにおかれましても、ご家族やご友人など、
あなたの帰りを心待ちにしている人のことを想いながら、
安全運転で帰省していただければ幸いです。
(写真:Alex Mouton 題字:小山薫堂)

  • つなげ!全国縦断 ご当地スマドラブログリレー 6th season
  • 渋滞と事故は避けられる!首都高なるほどデータ
  • いつかえるカード
  • 里帰りドライブの五箇条
  • 待ってる家族のために、安全に帰ろう。ソニー損保 X TOKYO SMART DRIVER 【ピンクチェックのフォまもり】
  • 乗り心地診断

ページトップへ