やさしいトラックドライバーを増やして交通事故を減らす1ヶ月チャレンジ。【TOKYO SMART DRIVER PRESENTS - ジェントルトラック計画】[2012.3.1(thu) 3.31(sat)]

【本当はやさしいトラックドライバー。 -車は単なる仕事道具じゃない。それは、頼りにしている相棒だ。それは、生涯を連れ添う恋人だ。と、愛車をいつでもピカピカに磨いている人がいます。そう、トラックドライバーこそ、車を大切にしている人なのです。でも残念なことに、トラックドライバーという言葉の印象だけで、“怖いおじさん”と誤解され、さみしい想いをしている人が多いのも事実。東京スマートドライバーは、そんな世の中の空気を変えていきたいと思います。本当は道を譲っていること。本当は速度を守っていること。運転のプロという誇りを持ってハンドルを握る、トラックドライバーのみなさんの“やさしさ”をたくさんの人に知ってもらいたい。そして一般のドライバーと歩み寄り、誰もが安全運転したくなるような気持ちの変化を起こしたい。トラックドライバーのみなさん、あなたの胸に秘めたやさしさを、私たちと表現しましょう。

  • レポートPDFをダウンロード

首都高 なるほどデータ

周りの車のことを理解すれば、交通事故は減らせるはず! 大型車の事故の特徴とは?

  • 「なるほど1」ここが要注意!大型車は特に「料金所」
「織込み・合流」での事故多し!
  • 「なるほど2」プロだってヒヤリ!大型車のヒヤリとしたシチュエーションNo1は「合流部」
  • 「なるほど3」大型車と普通車、お互いに知りたい安全運転のポイント

首都高の取り組み

  • やさしさのしるし「ジェントルマーク」を無料配布中! 1,000人のジェントルマーク
  • [Gentle 4]ジェントルトラックの4つのルール

ジェントルトラック宣言!ドライバーに聞くジェントルの極意

  • [なりきりジェントル]馬 公章さん(株式会社ティー・ピー・シー)
  • [届けるジェントル]配送ドライバーのみなさん(株式会社プラウド)
  • [もてなすジェントル]鈴木 満さん(東京空港交通株式会社)
  • つなげ!全国縦断ご当地スマドラブログリレー

ページトップへ